So-net無料ブログ作成
検索選択

就労移行支援施設 [社会参加のために]

こんにちは。

先日から、就労移行支援施設を見学・施設体験しています。

決して病気が完治したわけではないので、

疲れから、今、また、単純Ⅱ型ヘルペスを発症してしまいましたが、

いつまでも甘えてられないし、

施設のスタッフさんやメンバーさんも皆さん好い人で、

自分では正式に通所することを決めました。

事業所(施設)のスタッフさんと主治医・看護師(RSW)、私を交えての面談や、

役所への手続きなどで、バタバタしそうです。

役所に施設利用の申請書を提出してから

受給者証が発行されるまでの間は、待機になります。

お役所仕事なので一ヶ月ぐらいは時間がかかると思います。

正式に施設のメンバーとして通所するようになるのは春になってからでしょう。

就労移行支援施設では、企業で長期就労出来るように個別訓練(パソコンなど)や、ビジネスマナー、

履歴書・職務経歴書の添削指導などをして貰えます。

企業と医療機関、家族との橋渡しもしてくださいます。

「しんどくない」と言えば嘘になりますが、

自立の為、一歩踏み出すことにしました。

施設が自分にとって、「居場所」になり、

同時に、いつかそこから一般企業へと巣立っていけるように、

無理のない範囲で少しずつ歩んで行きます。

見守っていてください。

閲覧に感謝して。

2017年2月12日

えみまろ



共通テーマ:日記・雑感

Facebook コメント