So-net無料ブログ作成
検索選択

パソコンをカスタマイズして買い換えたのですが、プロセッサ(intel)は予算の許す限り上位モデルを選べばよかったと実感してる日々。 [雑学・教養]

先日、パソコンをカスタマイズして買い換えたのですが、

いつまで経ってもパソコン素人の私は、メモリとハードディスクに投資して、

intelはおろそかにしてました。


が、

実際使ってみると、

今までのパソコンよりメモリやHDDは はるかに容量増やしたのに、

Intelのバージョン?モデル?落としたものだから、

買い換えたばかりなのに複数タスク立ち上げると動作が重い(T-T)


Intelって、「パソコンの頭脳」っていわれるだけのことあるわ。


無償サポートで3年長期保証だから、意地でも3年は使うけど。


これからパソコン買う、または買い換える予定の人は、

参考までにIntelは予算の許す限り上位モデルを。

(詳しくは、パソコンメーカーや店員さんに訊いてください。)


で、私が、どんなパソコンを選んだかというと、

相変わらずのVAIO好きなので、一時は色々あったVAIOですが、

今回はVAIO社製のVAIOを購入しました。


購入の決め手になったのが、ポートが4つあって、USB2.0規格のポートがある点。


まだマロンが幼かった頃の写真や動画をFloppy Diskに保存してる私にとって、

Floppy Diskが再生出来る2.0規格のUSBポートがあるのは

とっても有り難いのです。


今のうちに、他のメディアにコピーしなきゃ。


やること、やらなきゃいけないことは一杯あるんだけど、

相変わらず活動的になるのは夜中なんだよね。


なんとかしなきゃね。


☆私が買ったVAIOの情報はこちら→https://vaio.com/products/c151/



タグ:VAIO Intel

共通テーマ:パソコン・インターネット