So-net無料ブログ作成

「患者ファースト」な病院 [消化器内科の通院記録]

こんばんは。今夜も中途覚醒してしまったので、

blogを書く事にしました。


先日、

大腸内視鏡検査の日が生理と重なってしまうかもしれないことを病院に電話で伝えました。


電話では、

「患者さんご本人が気になるようでしたら、

担当の先生と相談の上、延期することも出来ますが。」と言われました。


東京都知事の「都民ファースト」じゃないけれど、

なんと「患者ファースト」な病院なんでしょう!


一瞬どうしようかな?と思いましたが、

もし重なっても8日目、終わりかけなので、

予定通りお願いすることにしました。

タンポンを挿入しての検査になります。


検査の日も近づいてきました。

9日(土曜日)から、禁止食材があり献立を考えなきゃいけませんが、

母と相談して献立も大体決まりました。


朝食は土日とも卵料理と、ごはんかトースト。

ごはんはOKだけど、「ふりかけ」はNG。

トーストも、私はマヨネーズに粒マスタードを混ぜたものを塗るのが好きなんですが、

「粒マスタード」はNGです。


昼食は、大体いつも一品物が多くて。麺類とかカレーとか。

麺類なら「ネギなし・野菜なし」の素ラーメン。焼き豚(チャーシュー)ぐらいなら大丈夫かな。


土曜の晩御飯は、

週末メニューということで、

普段なら餃子とか食べてるんですが、「餃子」はNG。(「ニラや野菜」が入ってるので)

お肉やジャガイモ料理の予定です。


日曜日のお昼、普段は焼きそばが多いのですが、

私は「野菜なし」。

お肉と調味料で味付けしただけの焼きそばになりそうです。

「鰹節や青のり」はNGです。


晩御飯は「玉ねぎなし」のグラタンの予定です。


大腸内視鏡検査って、いろいろ大変。

でも、大腸癌とか大きな病気になる前に検査しておく事の方が大事。


恥ずかしいとか言ってられないし、もう逃げられない。

頑張ります。!(^^)!


共通テーマ:健康