So-net無料ブログ作成

「大丈夫」という言葉の使い方、本当に大丈夫? [雑学・教養]

「大丈夫」という言葉があります。

日常何気なくよく使う言葉です。

私も、よく使っています。


ですが最近、

この「大丈夫」という言葉の誤用や流用が定着し間違った日本語を使っている人が多いことが問題視されています。


「大丈夫」の本来の意味は、「goo国語辞書」によれば、

1.危なげがなく安心出来る様。強くてしっかりしてる様。

2.間違いがなくて確かな様

となっています。


ですが、

こんな時に「大丈夫です」を使っていませんか?


例文その1:本屋にて

店員:「こちらの本にカバーをお付けしますか」

客:「いや、大丈夫です」


この会話で使われている「大丈夫」は、

本来の「大丈夫」の意味では成り立たない会話です。


例文その1で客は、

ブックカバーが不要な事を

「いや、大丈夫です」と言い断っています。


他に間違った使い方として、

「大丈夫」が可能、不可能の意味で誤用されていることがあります。


例文その2

「二次会に行けますか?」

「大丈夫です」⇒可能の意味(誤用です)


断り文句で使う場合は、

相手にやわらかく断る印象を与える為に使われているようです。


さらに、「大丈夫」を可能・不可能の意味で使う場合も、

丁寧な感じがするということで使われているようです。


では、「大丈夫」の本来正しい使い方は?

例文をあげてみます。


例文その3

・この建物は、震度7までの地震には大丈夫です。⇒安心の意


例文その4

・この仕事は、彼に任せておけば大丈夫!⇒間違いがない確かな様


「大丈夫」は、

本来こういう使い方をするのが正しい使い方なのです。


言葉は、人が生み出し、

人の生活の中で使われ変化していきます。


この誤用や流用、

あなたはどう思いますか?


************


〈補足・豆知識〉

①語源

「大丈夫」の語源は古代中国・周の時代(紀元前1050年頃~紀元前260年頃)にさかのぼります。

周時代の長狭の単位で「一丈」とは約180㎝をあらわしました。

この「丈」の長さが周時代の男性の平均身長に近いことから、

男性のことを「丈夫」と言っていました。

「丈夫」の「夫」は、現在で言う夫婦の夫のことではなく、

男性のことを意味します。

そして、

男性の中でも強くて立派な男性のことを「大丈夫」とよんでいました。


この「大丈夫」という言葉が、日本に伝わり、

立派な成人男性のことを「大丈夫」と日本では言うようになり、

立派な成人男性がいてくれれば安心だ、ということから「大丈夫」の意味は変化していきます。


②「大丈夫」と仏教の関係

この「大丈夫」という言葉、

仏教とも深い関係がありまして、

仏教用語で「大丈夫」とは「菩薩(ぼさつ)」のことを示します。


「菩薩」とは、

人を人生の苦しみから救いたいと悟りを開くため修行を行っている修行者のことです。


③女性の大丈夫は「女丈夫(じょじょうぶ)」

「大丈夫」が立派な男性の事を現すなら女性のことは?

あります。

「女丈夫」という言葉。

ただし、女性の場合は、勝ち気でしっかりした女性の事を言うそうです。

因みにこの「女丈夫」

今の所、私のパソコン(Windows10・ATOK)では一括変換出来ませんが、

この言葉もそのうち広く社会に定着して一括変換出来るようになる日が来るかもしれませんね。


********


長々と書きましたが、

最後まで読んで下さって有難うございます。


それではまた。

タグ:語学

共通テーマ:学問

今年(2017年)2回目の無月経 [更年期障害の始まり]

こんにちは。閲覧ありがとうございます。

さて、記事のタイトルにもありますように、

現在 今年2回目の「無月経」でございます。

周期にして、

今日(2017/09/26)で106日目。


「無月経」とは、

妊娠してないのに生理が90日以上ない場合をいいます。


一応検査薬で自己検査もしましたが、

結果は陰性(妊娠反応なし)でした。

検査薬は99%以上の正確さなので、

間違いなく「無月経」でしょう。


前回は、

周期133日目にしてやっと生理来たので、

今回もそれぐらいまでは待ってみます。


*****************


最近、

体温調節がうまく出来なくなってきています。

悪寒がしたかと思えば

すっごく身体があつくなって汗をかいたり。


自律神経やホルモンバランスの乱れかな。


白髪も増えましたね。

染めてますが、

鬱状態の時は、

染める気力もないので

オバサンですね。劣化しております。


この歳(44歳です)になって、

少しずつ更年期障害は始まってきてるのに、

まだ性欲があったり、

男性との接触がある自分が時々嫌になります。


**************


今回はこれぐらいで。

また何かありましたら、記事を書きますね。


共通テーマ:健康

投薬管理 [精神神経科の通院記録]

こんばんは。お久しぶりです。


この写真↓なんだと思いますか?


DSCF0399.jpg


ちょっと考えてみてくださいね^^





正解は、
私の1週間プラス予備2日分の常備薬です。


メインは精神神経科のお薬なのですが、
消化器内科と神経内科のお薬が各1錠ずつ含まれています。


そして、写真には撮りませんでしたが、
頓服のお薬もあります。


病院には今、約2ヶ月間隔で通院していますが、
漢方薬が2種類処方されてるので、
かさばることもあり、
スーパーマーケットのレジ袋大に入れて薬局で手渡され、
いつだったか70代ぐらいのご婦人に
「すごいお薬の量ね。お身体お大事に」と労い?のお声をかけて戴いたこともあります。


で、問題は家に帰ってからです。

「投薬管理」と言っていますが、

処方されたお薬を、
飲み忘れのないようにチェックシートに記入したり、
100円ショップで売っているピルケースに移し替えたりしてきましたが、
漢方薬が処方されるようになってからは、
100円ショップで売っている、A7のチャック付きクリアパックに落ち着きました。


DSCF0400 (2).jpg


これが、朝食後のお薬。


この「投薬管理」ですが、
昔 私はOD(睡眠薬などを大量に飲み、自殺未遂を繰り返す)問題児だったので、⇒所謂「死ぬ死ぬ詐欺」

実母が病院に呼び出され、

当時の担当医から

「これからはお母さんが投薬管理してください!」と怒られたことがあります。


「今度ODしたら、ウチの病院ではもう面倒見切れませんから、閉鎖病棟のある〇〇病院に送り込みますよ!」と、脅し?をかけられたこともあります。


と、まぁ、

通院歴長くなるといろいろあるわけで・・・。


今は自分で「投薬管理」してますし、
ODすることもなくなりましたけど、

相変わらずレジ袋大のお薬。


電車で通院してるので、

レジ袋のまま電車に乗るのが恥ずかしくて、

おしゃれなマイバック(エコバック)持参です。


今週、また病院の予約日です。

うまく言えないけど、

まだ毎日出かける生活ができていない私にとって、

通院は「特別なこと・特別な日」です。


・・・・・。


相変わらずの不定期更新ですが、

また、何かありましたら記事を書きますね。


ご訪問ありがとうございます。@えみまろ


共通テーマ:健康

『人生を変える勇気』岸見一郎著 [趣味(写真・グルメ・読書・音楽など)]

こんばんは。
ここ最近バタバタと時間に追われ、他人のペースに流されては自分を見失いかけ、
趣味の読書を楽しむ時間もなかったのですが、
区切りをつけ、やっと本来の自分を取り戻せたので、
買ったまま読めずにいた
『人生を変える勇気』という著書を今日(2017年8月27日)から読み始めました。

人生を変える勇気 - 踏み出せない時のアドラー心理学 (中公新書ラクレ)

人生を変える勇気 - 踏み出せない時のアドラー心理学 (中公新書ラクレ)

  • 作者: 岸見 一郎
  • 出版社/メーカー: 中央公論新社
  • 発売日: 2016/06/21
  • メディア: 新書


この本は、
日本におけるアドラー心理学の第一人者で、
ドラマ化もされた『嫌われる勇気』の著者 岸見一郎先生の著書です。



『嫌われる勇気』を読んでいたときに感じたことですが、
アドラー心理学の教えは、時に 胸に突き刺さります。


胸に突き刺さるということは、
それだけ的を得ていて、自分の甘えや弱さや逃げている事を指摘されているからでしょう。


今日から読み始めた『人生を変える勇気』ですが、

実はここ最近、
人生が大きく変わるかもしれない出来事がありました。

踏み出せば、確実に人生が変わる出来事で、何度も迷いました。

だけど、
私は親に反対されてまで「その道」を選択出来なかったし、しませんでした。


はっきり申し上げますと、
求婚(再婚)をされました。
(指輪はもらっていないし、婚約はしていません。)


離婚してもう10年以上経ち、再婚活動もしていましたが、
私の第2の人生を託せるお相手ではなかったし、
私自身、再婚する前にまだまだ課題があることに気付かされました。


女の人生は、

何も結婚し、子供を産むことだけが幸せではありません。


本当の事を言うと、
私はまだ、
「幸せって何?」と自問自答している状態です。


人間は欲深い生き物です。
それを向上心や野心と捉えるかは人それぞれ。


アドラー心理学の教えでは、
「今、ここ」を大事にします。


今、ここに存在する自分をあるがままに先ず受け容れる。
媚びずに生きていく。

その上で、
『幸せになる勇気』を持って一歩踏み出す。


一冊の本が、
私の思考を変え、読み終わったときには少しでも成長出来ているように、
教科書と思いゆっくり丁寧に読み進めていきます。


閲覧に感謝して。@えみまろ




共通テーマ:日記・雑感

五苓散(ごれいさん) [神経内科の通院記録]

おはようございます。


私は長年 精神神経科で頭痛薬の「ロキソニン」を処方してもらっていたのですが、
頭痛がひどく慢性化してきたので、
院内紹介状を主治医に書いてもらい、
今年になってから「神経内科」を受診するようになりました。


私の希望としては「頭痛外来」を受診したいのですが、
残念ながら私が通院している病院には専門の「頭痛外来」がないので、
頭痛や本態性振戦を診てもらえる診療科は「神経内科」になります。


神経内科 初診の際は、問診票への記載と共に、
担当医による数々の検査がおこなわれました。
(因みに部長先生が担当してくださっています)


頭痛ダイアリーを書くように言われ、
記録化することで客観的に自分の頭痛の種類や頻度・原因などを今は観察しています。


夏前に、五苓散(ごれいさん)という漢方薬を新しく処方してもらいました。

「暑気あたり」からくる頭痛に効果があるそうです。


私の頭痛は頭が重くなるタイプの頭痛なので、
「偏頭痛」とはまた種類が異なるようですが、
「慢性頭痛」であることは確かです。

また、私は軽度の「本態性振戦」の症状があるので、これってパーキンソン病の予備軍なんですよね。

重症化しないように治療しないと。


精神神経科からの院内紹介状で診てもらっている事もあり、
相互の診療科で連携して今後も治療・経過観察していくみたいです。


次回 神経内科の予約は9月の下旬です。
また、このカテゴリーで記事を書きますね。

閲覧に感謝して。@えみまろ


共通テーマ:健康

パソコンをカスタマイズして買い換えたのですが、プロセッサ(intel)は予算の許す限り上位モデルを選べばよかったと実感してる日々。 [雑学・教養]

先日、パソコンをカスタマイズして買い換えたのですが、

いつまで経ってもパソコン素人の私は、メモリとハードディスクに投資して、

intelはおろそかにしてました。


が、

実際使ってみると、

今までのパソコンよりメモリやHDDは はるかに容量増やしたのに、

Intelのバージョン?モデル?落としたものだから、

買い換えたばかりなのに複数タスク立ち上げると動作が重い(T-T)


Intelって、「パソコンの頭脳」っていわれるだけのことあるわ。


無償サポートで3年長期保証だから、意地でも3年は使うけど。


これからパソコン買う、または買い換える予定の人は、

参考までにIntelは予算の許す限り上位モデルを。

(詳しくは、パソコンメーカーや店員さんに訊いてください。)


で、私が、どんなパソコンを選んだかというと、

相変わらずのVAIO好きなので、一時は色々あったVAIOですが、

今回はVAIO社製のVAIOを購入しました。


購入の決め手になったのが、ポートが4つあって、USB2.0規格のポートがある点。


まだマロンが幼かった頃の写真や動画をFloppy Diskに保存してる私にとって、

Floppy Diskが再生出来る2.0規格のUSBポートがあるのは

とっても有り難いのです。


今のうちに、他のメディアにコピーしなきゃ。


やること、やらなきゃいけないことは一杯あるんだけど、

相変わらず活動的になるのは夜中なんだよね。


なんとかしなきゃね。


☆私が買ったVAIOの情報はこちら→https://vaio.com/products/c151/



タグ:VAIO Intel

共通テーマ:パソコン・インターネット

継父の劣等コンプレックスから見えてきた真実。諸悪の根源は実母だった。 [家族・家庭・家計のこと]

私は大学を4回の前期で中退している。

しかも、

大学に入学したのは現役ではなく社会人入試でだ。


だが、

そんな私に対し、

中卒の継父は事ある毎に「おまえは大学まで行ったのだから」と恩着せがましく言ってくる。



ドラマにもなったアドラー心理学の『嫌われる勇気』の中では、

この様な継父の言動を、

劣等コンプレックスと説いている。


私は、

継父に事ある毎に「おまえは大学まで行ったのだから」と言われるのが大嫌いだ。

恩着せがましいのも程がある。


「自分は中卒だけど、おまえは大学まで行ったのだから、

いつまでも病気を理由にくすぶっていないで、

その大学まで行った能力で、働きなさい、自力で生きなさい」と言う。


病が完治していない私にしてみたら苦痛でしかないし、

嫌みにしか聞こえない。


継父は、自分の学歴(中卒)にコンプレックスを抱いている。

それでも、汗水流して働き、

諸事情から、今までに新築の家を3軒建てている。

そのことが自慢なんだろう。


私はまだアドラー心理学を勉強中の身なので、

うまく説明出来ないところもあるが、

劣等コンプレックスとは、

コンプレックスを抱きながらもこれだけの事を成し遂げた、という優越であったり、

お酒を飲んでは何度も同じ愚痴を繰り返す人の事だ。


まさにウチの継父。


そしてこの人は、平気でゲスな下ネタを言う。


品性のかけらも何もあった物じゃ無い。


私はこの人が嫌いだ。


この人の実子で無いのがせめてもの救いだ。


いや、

私の実父は関西大学卒だがゲス不倫して実母と離婚した人だった。


私の周りにはゲス男しかいないのか?!


実父のゲス不倫や、今の継父との再婚の時、

私はまだ幼かったから、

この2人がゲスなのは直接私と関係無いと思うのだが。


そうなると、

実母の責任か。


諸悪の根源は、

実母?


だったら、実母には、

トコトン責任をとってもらいましょう。

私の人生を狂わせた人なんだから。


私、

性格悪いですか?歪んでますか?


私は精神障害者なんです。

もう、精神科に14年以上通院してても完治しないんです。


夜、眠れません。

薬、

効きません。


今は、

泣きたい気持ちをただ堪えています。


嘆いています。


愚痴でごめんなさい。


嫌われる勇気―――自己啓発の源流「アドラー」の教え

嫌われる勇気―――自己啓発の源流「アドラー」の教え

  • 作者: 岸見 一郎
  • 出版社/メーカー: ダイヤモンド社
  • 発売日: 2013/12/13
  • メディア: 単行本(ソフトカバー)


共通テーマ:日記・雑感

133日ぶりの生理 [更年期障害の始まり]

こんばんは。久し振りに曽根風呂開いて記事を書こうとしたら、
私は普段リッチテキストエディタで記事を書いているのですが、なんか変更されてるし...。ブツブツ(文句言い)


さて、今年(2017年・平成29年)になってから、ずっと生理止まってて所謂“無月経”だったのですが、
今日(2017年4月20日)、やっと生理が来ました!
周期にして133日ぶり。

いい加減もう覚悟を決めて婦人科受診しなきゃなぁ~。。。って思ってた頃なので、
正直ホッとしました。


こんな風にして、少しずつ身体は更年期障害が始まっていて、閉経への準備をしていくのですね。
因みにワタクシ先月の誕生日で44歳になりましたわ。トホホ・・・。


無月経の間、色々ネットを駆使したり本で調べたりしました。
調べて得た知識を色々書いてもいいのですが、
パクり(コピペ・引用)になるからやめておきます。(^_^;


それにしても、買い置きしてた生理用品 無駄にならなくて良かったぁ~。(苦笑)


それでは、次回いつになるか分からないけれど、またお目にかかるのを楽しみにしています。


閲覧に感謝して@えみまろ


共通テーマ:健康

ミスチルのコンサートチケット当選しました!! \(^O^)/ [趣味(写真・グルメ・読書・音楽など)]

内緒にしておこうかとも思ったのですが、
別に悪いことをしてるわけでもないと思うし、
嬉しい事なので記事にします。

昨夕、ミスチルことMr.Childrenのコンサートチケットに当選しました! 
私はスマホauを使っているのですが、auの会員制プログラムでの先行抽選で当選しました!

チケット代に関しては、奮発しちゃったことになるけれど、
ミスチルのコンサートなんてプラチナチケットだから、
辞退するほうが失礼だよね。

その分 倹約・節約しなきゃ。

コンサートに行くのは元々好きなんです。

以前は、
ミッチー(及川光博さん)と平井堅さんのファンクラブに入り追っかけをしていました。
ミッチーに関しては、ファンクラブ限定イベントで仙台まで行ったこともあります。
(私は大阪在住)

今回のミスチルのコンサートは、7月5日(水曜日)大阪・京セラドームでのチケットが当選しました。
座席が、まだ分からないのです。
アリーナはファンクラブ会員で埋め尽くされるのでしょうね。
スタンド席でも、当選しただけで感謝しなきゃね。

コンサートまでに、CDやBlu-rayなどで予習・復習して、
夏の暑い盛りなので体調も整えておかなきゃね。

兎に角、コンサートに参戦すること自体が久し振りなので、
今から楽しみです♫

ヒカリノアトリエ

ヒカリノアトリエ

  • アーティスト:
  • 出版社/メーカー: トイズファクトリー
  • 発売日: 2017/01/11
  • メディア: CD



タグ:Mr.Children
コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:音楽

if ~ [独り言]

人生は常に二者択一で
「もし あの時 ・・・」
と 後から嘆いてみても 手遅れで
私は
今まで
自分を犠牲にしたり
心に嘘をついたりして
本意ではない選択をしてきた
 
だけど
最終的に決めたのは自分だから
今更 誰かを責めることは出来ない
 
 
私が自分を犠牲にすることで
解決する問題があるなら 
それで善いと思ってた
 
 その代償は大きかった
 
 失った人・物・時間
 
空白は未だ埋まらず
こんな夜は
虚無感で
泣きたくなる 

コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:日記・雑感